サロンコンサート

c0107050_14141369.jpg
 4.16(日)

 午前、ヤマハへ出掛けた。
題目は「北の宿から」で、今回は出だしから何回もつまずいて結果は後味の悪いものだった。
準備はかなりやったつもりだが、譜面がまだうろ覚えで消化されていなかったのだった。音楽的センスもないし、年齢的にももう終わりかも知れない。
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-04-17 14:25 | Comments(6)

種松山

c0107050_1431723.jpg

 午前、桜も終わりではないかと思い種松山に出掛けた。桜は思った通り散り出してはいたが十分に花は残っていて、路に花びらの薄い絨毯が敷き詰められ、その美しさを堪能した。人出は僅かだったが、見事であった。
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-04-12 14:55 | Comments(3)

c0107050_11243514.jpg
 石川恭三さんの随想を読んでみた。
表題のようなことは、以前読んだ高橋幸枝さんの「こころの匙加減」にも書いておられたっけ。
認知症予防に必須の良薬らしい。
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-04-11 11:31 | Comments(1)

花見

 4.6(木)

 雨の心配があったが、町内の10名(幼女1人含)で酒津に於いて恒例の花見を催す。
飲食中案の定ポツリとし出して、みな席を立ち帰り支度を始めた。
今日は人出が少ない。こんなのは知らない。桜は7分咲位。
例年なら写真を撮るところだが、それさえ思いつかなかった。
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-04-06 17:35 | Comments(2)

鳥取

c0107050_1023927.jpg


 3.28(火)

 浦富(うらどめ)海岸島巡りの遊覧船で、山陰の海の波の高さを実感した。
 鳥取砂丘は登り下りがとてもしんどかった。砂丘の上での景観は素晴らしい。(写真)
昼食の海鮮浜焼き膳は苦手である。
どちらも私には初めてのコースで新鮮だった。
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-03-30 10:43 | Comments(5)

c0107050_11261036.jpg
 阿川佐和子の「強父論」を読んでみた。
大正生まれの父阿川弘之はすごい亭主関白で、妻や子供達(3人)の上に君臨した。最近までこんな人がいたのか、家の人はよく我慢してきたなと思う。子供たちが極めてまともに生きていることを思うと、きついだけでなく愛情も強かったことがうかがえる。私のようにどっちつかずな者にはすごいなと思うだけだ。
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-03-29 11:43 | Comments(1)

倉敷市50周年記念 第31回倉敷音楽祭

c0107050_14214210.jpg

 2日間出掛けた。

 3.19(日)
 芸文館で越中おわら節と阿波おどりの公演があり出掛けた。
越中おわら節はしっとりと優艶な踊りで、胡弓の音色に郷愁を覚える。
 阿波踊りは底抜けに明るい踊りで、心の憂さも吹き飛ぶような感じ。

 3・20(月)
 倉敷管弦楽団を聴くのはこれで2回目だが、大勢の楽団員で何曲も見事な演奏をされた。
それに、ソプラノとテノールの2人の著名な歌手が歌われ、その声量には圧倒される思いだった。
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-03-21 14:38 | Comments(5)

c0107050_110169.jpg
 100歳の精神科医高橋幸枝さんが書いた「こころの匙加減」はベストセラーになった。
題名に魅かれて読んでみた。とても100歳の人が書いたとは思えないしっかりした文章だった。前向きな中にマイペースで生きて来られたのだろう。
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-03-15 11:13 | Comments(1)

c0107050_11115424.jpg
 大王製紙創業家三代目井川意高(もとたか)氏がカジノで106億8000万円すった懺悔録である。とても優秀なビジネスマンである井川氏だがギャンブル依存症という病を持っていた。当人は大いに反省し借金もすべて返済しているが、その社会的責任はとても許されない。
 華麗なるレベルの違う社会での生い立ちは興味深かったが、カジノにのめり込む様は読んでいて胸が苦しくなる感がした。
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-03-11 11:30 | Comments(4)

北九州

c0107050_914446.jpg


 3・4(土)~5(日)

 阿蘇・黒川・門司港・柳川・大宰府等を旅する。
バス2台で90名の大デレゲーション。(岡山・広島)
世界1のカルデラ阿蘇の雄大さ、柳川の川下りのスリル、大宰府の梅の多さ
柳川も大宰府も多くの人出だった。
昨秋に続きの九州行で、少しは観光支援<震災>になったであろうか。
     (写真は阿蘇大観峰よりー前方の山並みが仏が横たわっているように見える)
[PR]
# by nisiati1katu | 2017-03-08 09:24 | Comments(1)


無題


by nisiati1katu

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

最新のコメント

常にいろんな事に挑戦され..
by kazumi_502 at 15:00
 momiさん  ..
by nisiati1katu at 14:21
一切やめて2年になります..
by momi at 09:38
 momiさん  ..
by nisiati1katu at 09:05
nisiati1katu..
by timata-sn at 21:11
この頃だろうかと思ってお..
by momi at 20:09
題名の通り!! ぐっと..
by kazumi_502 at 08:54
酒津でのお花見は残念でし..
by kazumi_502 at 08:47
 momiさん  ..
by nisiati1katu at 17:31
今日の午後は天気予報通り..
by momi at 15:48

メモ帳

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル